xRってなんだ?【業界知識ゼロの初心者がいく!xR達人への道 #1】

はじめまして、ダフトクラフト株式会社の広報担当に着任した末松と申します。

ダフトクラフトのあれやこれやを皆さんに知っていただくため、はりきって発信していきたいと思います。皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

DAFTCRAFTとは

ダフトクラフトは、昨年6月に創業したばかりの小さな開発会社です。ゼロイチの開発を得意とし、創業からまもなく一年、すでに9本のXRコンテンツ開発をリリースしています。

少数精鋭ながらも「オモロイもん創ろう」を合言葉に、xRの可能性に惹かれたクリエーターが集まっています。

xRとは

さて、ダフトクラフトの皆を魅了している「xR」とはなんぞや!?

読んでいただいている方の中にはご存じの方も多いこととは思いますが、まだ一般的には浸透していないこのワードについて(我らのメンバー塩川さんが自社サイト内でも詳しくまとめてくれていますが)、念のため簡単にお話ししましょう。

xRとは「VR(仮想現実)」や「AR(拡張現実)」、「MR(複合現実)」などを総称した言葉です。

ARのAはAugmented(拡張)のA、VRのVはVirtual(仮想)のV、このあたりは納得なのですが、「あれ、このxってなに? これだけ少しぼんやりしていない? しかも、小文字?」となった私。……そう、広報するぞと意気込んでいますが、実は業界知識がゼロに等しいのです。

ついこの前まで、「VRといえば、ゴーグルだよね!」程度のイメージしかありませんでした。

これですよ、これのイメージ!

※末松私物です

そんな浅い知識しか持たない私ですが、xRの「x」が未知数を指していると聞いたら、その魅力に取りつかれてしまいました。新しい技術を使って、誰も見たことがない世界をつくっていく……なんて、ワクワクしないはずがないじゃないですか。

まだ見ぬ未来への期待感だけは人一倍の私に広報担当を任せてくれた、代表・花島さんの心意気も最高なんです!

・・・

さて、その代表から「ということで、次からVRでミーティングをするから。必要なものは送ったので、よろしく!」と言われて数日、我が家に届いたのがこの荷物です。

海外から届いたらしき、これは一体……!? 
皆さんも気になりますよね?

ですが、ここは少しもったいぶって次回へ続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です